慣用句・ことわざ・四字熟語辞典
【ことわざ】 朝駆けの駄賃

慣用句、ことわざ、四字熟語の意味と用例を紹介しています。



  慣用句・ことわざ・四字熟語辞典のナビゲーター   トップページ > なし > 【ことわざ】 朝駆けの駄賃  

【ことわざ】 朝駆けの駄賃

【読み方】

あさがけのだちん



【意味】

とても簡単にできるということ。「駄賃」とは、駄馬で荷を届ける運賃のことで、朝のうちは馬も元気が良く、少しばかりの荷物は軽々と運べることから。

【類義語】
 
【慣用句】 朝飯前(あさめしまえ)

【用例】

この破れた垣根を修理しろって?朝駆けの駄賃だ、さっさと済ませてしまおう。

-----<広告>-----

トラックバック

http://partnersai.blog88.fc2.com/tb.php/98-c51a72f2

 | HOME | 

ジャンル別検索

用例別検索

辞典内検索

調べたい語句を入力してください。
※例 板につく etc.

WEB検索 By Google

-広告-

リンク