慣用句・ことわざ・四字熟語辞典
【慣用句】 目も当てられない

慣用句、ことわざ、四字熟語の意味と用例を紹介しています。



  慣用句・ことわざ・四字熟語辞典のナビゲーター   トップページ > 未分類 > 【慣用句】 目も当てられない  

【慣用句】 目も当てられない

【読み方】

めもあてられない



【意味】

見るに絶えられないほど酷い様子。まともに視線を向けられない。

【用例】

大震災の時は、神戸の町も目も当てられない惨状だった。
コンピューターがウイルスに感染してしまったら、目も当てられない

-----<広告>-----

 | HOME | 

ジャンル別検索

用例別検索

辞典内検索

調べたい語句を入力してください。
※例 板につく etc.

WEB検索 By Google

-広告-

リンク