慣用句・ことわざ・四字熟語辞典
【ことわざ】 鶏口となるも牛後となる勿れ

慣用句、ことわざ、四字熟語の意味と用例を紹介しています。



  慣用句・ことわざ・四字熟語辞典のナビゲーター   トップページ > 未分類 > 【ことわざ】 鶏口となるも牛後となる勿れ  

【ことわざ】 鶏口となるも牛後となる勿れ

【読み方】

けいこうとなるもぎゅうごとなるなかれ



【意味】

「鶏口」は鶏の口の意から、小さな団体の長のこと。「牛後」は牛の尻の意。大きな団体に付き従って使われる者のこと。大きな組織や集団で人の尻についているよりも、組織は小さくても、その頭(かしら)、トップでいるほうがいい、というたとえ。

【用例】

結局あの男は、人に使われるタイプではなかったんだな。鶏口となるも牛後となる勿れで、友人と共同経営する小さな会社を興すそうだ。

-----<広告>-----

 | HOME | 

ジャンル別検索

用例別検索

辞典内検索

調べたい語句を入力してください。
※例 板につく etc.

WEB検索 By Google

-広告-

リンク