慣用句・ことわざ・四字熟語辞典
【ことわざ】 窮すれば通ず

慣用句、ことわざ、四字熟語の意味と用例を紹介しています。



  慣用句・ことわざ・四字熟語辞典のナビゲーター   トップページ > 未分類 > 【ことわざ】 窮すれば通ず  

【ことわざ】 窮すれば通ず

【読み方】

きゅうすればつうず



【意味】

「窮する」は、窮地に追い込まれる、困り果てるの意で、人はどうにもならない絶体絶命の窮地に陥ると、かえって名案が浮かび、活路を見出だせるものであるということ。

【同語】

窮しては通ず(きゅうしてはつうず)

【類語】

案ずるより産むが易し(あんずるよりうむがやすし)

【用例】

窮すれば通ずだね。企画提出の前日に自画自賛のアイデアが浮かんだよ。

-----<広告>-----

 | HOME | 

ジャンル別検索

用例別検索

辞典内検索

調べたい語句を入力してください。
※例 板につく etc.

WEB検索 By Google

-広告-

リンク