慣用句・ことわざ・四字熟語辞典
【慣用句】 褌を締めてかかる

慣用句、ことわざ、四字熟語の意味と用例を紹介しています。



  慣用句・ことわざ・四字熟語辞典のナビゲーター   トップページ > 未分類 > 【慣用句】 褌を締めてかかる  

【慣用句】 褌を締めてかかる

【読み方】

ふんどしをしめてかかる



【意味】

決意を固めて油断なく事に対処する。褌が緩んでいては、思い切って物事をすることが出来ないので、しっかり締め直してかかることから。

【用例】

相手はやり手の部長が出てくるので、今度の交渉は褌を締めてかからないとね。

-----<広告>-----

 | HOME | 

ジャンル別検索

用例別検索

辞典内検索

調べたい語句を入力してください。
※例 板につく etc.

WEB検索 By Google

-広告-

リンク