慣用句・ことわざ・四字熟語辞典
【ことわざ】 雉も鳴かずば撃たれまい

慣用句、ことわざ、四字熟語の意味と用例を紹介しています。



  慣用句・ことわざ・四字熟語辞典のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 未分類 > 【ことわざ】 雉も鳴かずば撃たれまい  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



【ことわざ】 雉も鳴かずば撃たれまい

【読み方】

きじもなかずばうたれまい



【意味】

雉も鳴き声を上げなければ、居場所に気づかれて撃たれることもないのにという意味。不必要な発言さえしなければ、自ら災いを招くこともないということ。

【同語】

鳥も鳴かずば撃たれまい(とりもなかずばうたれまい)

【類語】

口は禍いの門(くちはわざわいのかど)
鳴く虫は捕らえられる(なくむしはとらえられる)

-----<広告>-----

 | HOME | 

ジャンル別検索

用例別検索

辞典内検索

調べたい語句を入力してください。
※例 板につく etc.

WEB検索 By Google

-広告-

リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。