慣用句・ことわざ・四字熟語辞典
【慣用句】 うだつが上がらない

慣用句、ことわざ、四字熟語の意味と用例を紹介しています。



  慣用句・ことわざ・四字熟語辞典のナビゲーター   トップページ > 未分類 > 【慣用句】 うだつが上がらない  

【慣用句】 うだつが上がらない

【読み方】

うだつがあがらない



【意味】

出世ができないこと。「うだつ」を指すものには色々あり、棟を支える短い柱とか、小屋根をつけた妻壁、建物の両側に張り出した小屋根つきの袖壁など。

【用例】

いつまでも、そんな会社で働いていては、うだつが上がらないよ。

-----<広告>-----

 | HOME | 

ジャンル別検索

用例別検索

辞典内検索

調べたい語句を入力してください。
※例 板につく etc.

WEB検索 By Google

-広告-

リンク