FC2ブログ
慣用句・ことわざ・四字熟語辞典
【慣用句】 顎を出す

慣用句、ことわざ、四字熟語の意味と用例を紹介しています。



  慣用句・ことわざ・四字熟語辞典のナビゲーター   トップページ > なし > 【慣用句】 顎を出す  

【慣用句】 顎を出す

【読み方】

あごをだす



【意味】

疲れ果てて、どうにもならない様子。長時間、歩いたり走ったりして疲れると、前に進まず、下顎を前に突き出してしまうことから。

【用例】

課長は、長旅の疲れで顎を出していたよ。歳なんだろうね。

-----<広告>-----

トラックバック

http://partnersai.blog88.fc2.com/tb.php/6-d51e0024

 | HOME | 

ジャンル別検索

用例別検索

辞典内検索

調べたい語句を入力してください。
※例 板につく etc.

WEB検索 By Google

-広告-

リンク