慣用句・ことわざ・四字熟語辞典
【ことわざ】 大風呂敷を広げる

慣用句、ことわざ、四字熟語の意味と用例を紹介しています。



  慣用句・ことわざ・四字熟語辞典のナビゲーター   トップページ > 未分類 > 【ことわざ】 大風呂敷を広げる  

【ことわざ】 大風呂敷を広げる

【読み方】

おおぶろしきをひろげる



【意味】

大きな風呂敷をいっぱいに広げて、何でもかんでも包み込んでしまおうという様子から、出来そうもないような、とてつもなく大きな事を大袈裟に言ったり、計画したりすること。

【類語】

大口を叩く(おおぐちをたたく)
大ぼらを吹く(おおぼらをふく)

【用例】

あの会社が倒産したのは、大風呂敷を広げていたのが原因らしい。

-----<広告>-----

 | HOME | 

ジャンル別検索

用例別検索

辞典内検索

調べたい語句を入力してください。
※例 板につく etc.

WEB検索 By Google

-広告-

リンク