慣用句・ことわざ・四字熟語辞典
【慣用句】 峠を越す

慣用句、ことわざ、四字熟語の意味と用例を紹介しています。



  慣用句・ことわざ・四字熟語辞典のナビゲーター   トップページ > 未分類 > 【慣用句】 峠を越す  

【慣用句】 峠を越す

【読み方】

とうげをこす



【意味】

困難から抜け出し、将来の見通しがつくこと。上り坂と下り坂の境目が峠であることから、苦しさを乗り越えて楽になる意味。また、盛んな時期が過ぎ、衰えるという意味も持つ。

【用例】

熱が下がったので、風邪も峠を越しただろう。

-----<広告>-----

 | HOME | 

ジャンル別検索

用例別検索

辞典内検索

調べたい語句を入力してください。
※例 板につく etc.

WEB検索 By Google

-広告-

リンク