慣用句・ことわざ・四字熟語辞典
【慣用句】 顎で使う

慣用句、ことわざ、四字熟語の意味と用例を紹介しています。



  慣用句・ことわざ・四字熟語辞典のナビゲーター   トップページ > なし > 【慣用句】 顎で使う  

【慣用句】 顎で使う

【読み方】

あごでつかう



【意味】

横柄な態度で人に接し、指図して仕事をさせること。
  
【解説】

口で言わずに、顎をしゃくって指図することから。

【用例】

☆「あれを取って来い、すぐに行って来い」と、弟子を顎で使う
☆新任の課長は、人を顎で使うと評判だ。

-----<広告>-----

トラックバック

http://partnersai.blog88.fc2.com/tb.php/4-26e9a4d1

 | HOME | 

ジャンル別検索

用例別検索

辞典内検索

調べたい語句を入力してください。
※例 板につく etc.

WEB検索 By Google

-広告-

リンク