慣用句・ことわざ・四字熟語辞典
【慣用句】 一か八か

慣用句、ことわざ、四字熟語の意味と用例を紹介しています。



  慣用句・ことわざ・四字熟語辞典のナビゲーター   トップページ > なし > 【慣用句】 一か八か  

【慣用句】 一か八か

【読み方】

いちかばちか



【意味】

結果は分からないが、思い切って運を天に任せて冒険をすること。

【解説】

賭博(とばく)から出た言葉。

【類義語】

伸るか反るか(のるかそるか)

【用例】

☆勉強は全くしていないが、一か八かの大勝負で昇進試験を受けてみるよ。
☆よし、一か八かで全額をこの馬に賭(か)けてみよう。

-----<広告>-----

トラックバック

http://partnersai.blog88.fc2.com/tb.php/39-66440297

 | HOME | 

ジャンル別検索

用例別検索

辞典内検索

調べたい語句を入力してください。
※例 板につく etc.

WEB検索 By Google

-広告-

リンク