慣用句・ことわざ・四字熟語辞典
【ことわざ】 命は鴻毛より軽し

慣用句、ことわざ、四字熟語の意味と用例を紹介しています。



  慣用句・ことわざ・四字熟語辞典のナビゲーター   トップページ > 未分類 > 【ことわざ】 命は鴻毛より軽し  

【ことわざ】 命は鴻毛より軽し

【読み方】

いのちはこうもうよりかろし



【意味】

「鴻毛」とはオオトリの羽毛のことで、きわめて軽いものの喩え。
正義の為、主君に忠誠を誓うためなら、命を捨てても惜しくないということ。

【用例】

戦国時代の武士なら、命は鴻毛より軽しということもあるだろうが、
今どき、それ程の忠誠心を持った社員は居ないだろう。

-----<広告>-----

 | HOME | 

ジャンル別検索

用例別検索

辞典内検索

調べたい語句を入力してください。
※例 板につく etc.

WEB検索 By Google

-広告-

リンク