慣用句・ことわざ・四字熟語辞典
【ことわざ】 一頭地を抜く

慣用句、ことわざ、四字熟語の意味と用例を紹介しています。



  慣用句・ことわざ・四字熟語辞典のナビゲーター   トップページ > 未分類 > 【ことわざ】 一頭地を抜く  

【ことわざ】 一頭地を抜く

【読み方】

いっとうちをぬく



【意味】

学問、技芸などが、ほかの人より頭一つ高く抜きん出ている、一段と優れていること。「地」は、語調を整えるのに添えた語。

【用例】

彼女はまだ学生だが、日舞も洋舞も一頭地を抜くと評判だ。

-----<広告>-----

 | HOME | 

ジャンル別検索

用例別検索

辞典内検索

調べたい語句を入力してください。
※例 板につく etc.

WEB検索 By Google

-広告-

リンク