慣用句・ことわざ・四字熟語辞典
【ことわざ】 一寸先は闇

慣用句、ことわざ、四字熟語の意味と用例を紹介しています。



  慣用句・ことわざ・四字熟語辞典のナビゲーター   トップページ > 未分類 > 【ことわざ】 一寸先は闇  

【ことわざ】 一寸先は闇

【読み方】

いっすんさきはやみ



【意味】

「一寸」は約三センチで、わずかな長さであることから転じて、ほんのちょっと先、ごく近い将来という意味。「闇」は何も見えないので、予測できないことの喩え。つまり、ほんのすぐ先の未来でも、何が起こるかわからないということで、思いがけない不運に遭った時や、油断を戒める時に使う。

【用例】

大会で優勝したからといって、有頂天にならずに、一寸先は闇と思って、気を引き締めて練習しなさい。

-----<広告>-----

 | HOME | 

ジャンル別検索

用例別検索

辞典内検索

調べたい語句を入力してください。
※例 板につく etc.

WEB検索 By Google

-広告-

リンク