慣用句・ことわざ・四字熟語辞典
【慣用句】 相槌を打つ

慣用句、ことわざ、四字熟語の意味と用例を紹介しています。



  慣用句・ことわざ・四字熟語辞典のナビゲーター   トップページ > なし > 【慣用句】 相槌を打つ  

【慣用句】 相槌を打つ

【読み方】

あいづちをうつ



【意味】

相手の意見に頷いて、調子を合わせるという意味。本来は、鍛冶屋で主人が打つのに合わせて、弟子が槌を打つことをいった。

【注意】

『相槌を入れる』というのは間違い!

【用例】

☆彼は、いつも人の話に相槌を打つだけで、自分から話すことは滅多になかった。
☆先生は校長の言うことに相槌を打った

【関連】

【ことわざ】 相槌を打つ

-----<広告>-----

トラックバック

http://partnersai.blog88.fc2.com/tb.php/2-19e3551b

 | HOME | 

-AD-

ジャンル別検索

用例別検索

辞典内検索

調べたい語句を入力してください。
※例 板につく etc.

WEB検索 By Google

-広告-

リンク