慣用句・ことわざ・四字熟語辞典
【四字熟語】 波瀾万丈(波乱万丈)

慣用句、ことわざ、四字熟語の意味と用例を紹介しています。



  慣用句・ことわざ・四字熟語辞典のナビゲーター   トップページ > 未分類 > 【四字熟語】 波瀾万丈(波乱万丈)  

【四字熟語】 波瀾万丈(波乱万丈)

【読み方】

はらんばんじょう



【意味】

劇的な変化に次々と見舞われること。大きな変化に翻弄(ほんろう)されること。また、そのようなさま。

【解説】

「波瀾」は元来、大小の波の意。ここでは、もめごとや騒ぎのことをいう。「万丈」は非常に高い、高く上がるさまのこと。合わせて、高く波立っている海のように大きな変化があるということ。

【用例】

災害で両親を一度に亡くしたのが、彼女の波瀾万丈な人生の始まりだった。

-----<広告>-----

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

ジャンル別検索

用例別検索

辞典内検索

調べたい語句を入力してください。
※例 板につく etc.

WEB検索 By Google

-広告-

リンク