慣用句・ことわざ・四字熟語辞典
【ことわざ】 積善の家には必ず余慶有り

慣用句、ことわざ、四字熟語の意味と用例を紹介しています。



  慣用句・ことわざ・四字熟語辞典のナビゲーター   トップページ > 未分類 > 【ことわざ】 積善の家には必ず余慶有り  

【ことわざ】 積善の家には必ず余慶有り

【読み方】

せきぜんのいえにはかならずよけいあり



【意味】

「余慶」とは、先祖の善行の報いで子孫にまで良いことが起こること。善行を積み重ねてきた家には、その功徳として必ず福が舞い込んできて吉事が起こり、それは子孫にまで及ぶ幸せだということ。

【同義語】

積善の余慶(せきぜんのよけい)

【出典】

『易経』(えききょう)

-----<広告>-----

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

ジャンル別検索

用例別検索

辞典内検索

調べたい語句を入力してください。
※例 板につく etc.

WEB検索 By Google

-広告-

リンク