慣用句・ことわざ・四字熟語辞典
【四字熟語】 千紫万紅

慣用句、ことわざ、四字熟語の意味と用例を紹介しています。



  慣用句・ことわざ・四字熟語辞典のナビゲーター   トップページ > 未分類 > 【四字熟語】 千紫万紅  

【四字熟語】 千紫万紅

【読み方】

せんしばんこう



【意味】

さまざまな花の色のこと。また、色とりどりの花が咲き乱れているさま。そのように、彩が豊かなことのたとえ。

【解説】

「紫」「紅」はあでやかな色のたとえ。「千」「万」をそれぞれに加えて、色彩な豊かさ、その数や種類の多さを表現している。

【同語】

万紫千紅(ばんしせんこう)
千紅万紫(せんこうばんし)

【用例】

春の公園は千紫万紅で、目にも鮮やかだ。
突然、窓外に千紫万紅の花畑が広がり、疲れが吹き飛んだ。

-----<広告>-----

 | HOME | 

ジャンル別検索

用例別検索

辞典内検索

調べたい語句を入力してください。
※例 板につく etc.

WEB検索 By Google

-広告-

リンク