慣用句・ことわざ・四字熟語辞典
【四字熟語】 千差万別

慣用句、ことわざ、四字熟語の意味と用例を紹介しています。



  慣用句・ことわざ・四字熟語辞典のナビゲーター   トップページ > 未分類 > 【四字熟語】 千差万別  

【四字熟語】 千差万別

【読み方】

せんさばんべつ



【意味】

物事には、いろいろな種類があり、それぞれに違いがあって一律でないということ。

【解説】

「差別(違い、区別)」の間に「千」と「万」という数の多さを表す語を添え、物事や生き物には、たくさんの違いがあることを表している。

【類語】

十人十色(じゅうにんといろ)
多種多様(たしゅたよう)

【用例】

人の考えは千差万別なんだから、あんまり自分の論を押しつけないほうがいい。
千差万別の個性をもつ消費者のなかで、一人でも多くの人に支持されるような商品を開発して欲しい。

-----<広告>-----

 | HOME | 

ジャンル別検索

用例別検索

辞典内検索

調べたい語句を入力してください。
※例 板につく etc.

WEB検索 By Google

-広告-

リンク