慣用句・ことわざ・四字熟語辞典
【四字熟語】 全身全霊

慣用句、ことわざ、四字熟語の意味と用例を紹介しています。



  慣用句・ことわざ・四字熟語辞典のナビゲーター   トップページ > 未分類 > 【四字熟語】 全身全霊  

【四字熟語】 全身全霊

【読み方】

ぜんしんぜんれい



【意味】

肉体と精神のすべて。体力、気力を合わせた、人間のすべての力。身も心も。

【解説】

「全身」は身体の全部、渾身の意。「全霊」の「霊」は心、魂の意。合わせて、身体のすべて、心霊をいう。

【類語】

全身全力(ぜんしんぜんりょく)

【用例】

プロジェクトを成功させるために、課員全員が全身全霊を傾けて企画・開発を進めている。
どんなことでもよいから、人生のうち一度は全身全霊で打ち込んでみなさい。それが自身を生むんだ。

-----<広告>-----

 | HOME | 

ジャンル別検索

用例別検索

辞典内検索

調べたい語句を入力してください。
※例 板につく etc.

WEB検索 By Google

-広告-

リンク