慣用句・ことわざ・四字熟語辞典
【四字熟語】 深謀遠慮

慣用句、ことわざ、四字熟語の意味と用例を紹介しています。



  慣用句・ことわざ・四字熟語辞典のナビゲーター   トップページ > 未分類 > 【四字熟語】 深謀遠慮  

【四字熟語】 深謀遠慮

【読み方】

しんぼうえんりょ



【意味】

先々のことまで見通すように深く考えをめぐらして、計画を進めること。

【解説】

「深謀」は深いはかりごとの意。「遠慮」は先のことまであれこれ思案をめぐらすという意。

【同語】

深慮遠謀(しんりょえんぼう)
遠謀深慮(えんぼうしんりょ)

【用例】

悪化した戦局を打開せんがため、深謀遠慮を巡らす名将。
-----<広告>-----

 | HOME | 

ジャンル別検索

用例別検索

辞典内検索

調べたい語句を入力してください。
※例 板につく etc.

WEB検索 By Google

-広告-

リンク