慣用句・ことわざ・四字熟語辞典
【四字熟語】 精進潔斎

慣用句、ことわざ、四字熟語の意味と用例を紹介しています。



  慣用句・ことわざ・四字熟語辞典のナビゲーター   トップページ > 未分類 > 【四字熟語】 精進潔斎  

【四字熟語】 精進潔斎

【読み方】

しょうじんけっさい



【意味】

酒や肉類などを断ち、心身を清め、行いを慎むこと。修行に専念すること。

【解説】

もとは、神仏に対する祭事などの前の心構えで、事を行う前に、積極的に心身を清く保つよう努力することをいう。「精進」は雑念を払い、仏道修行に励むこと。肉食から菜食に替えるなどの意。「潔斎」は身のけがれを除き、清浄な状態に保つという意。
-----<広告>-----

 | HOME | 

ジャンル別検索

用例別検索

辞典内検索

調べたい語句を入力してください。
※例 板につく etc.

WEB検索 By Google

-広告-

リンク