慣用句・ことわざ・四字熟語辞典
【四字熟語】 周章狼狽

慣用句、ことわざ、四字熟語の意味と用例を紹介しています。



  慣用句・ことわざ・四字熟語辞典のナビゲーター   トップページ > 未分類 > 【四字熟語】 周章狼狽  

【四字熟語】 周章狼狽

【読み方】

しゅうしょうろうばい



【意味】

おおいにあわてふためくこと。うろたえて、大騒ぎすること。また、そうしたさま。

【解説】

「周章」はあわてふためく、うろたえて騒ぎ立てること。「狼狽」もほとんど同義で、うろたえ騒ぐ、あわてふためいて、処置や判断をしかねていることをいう。

【類語】

右往左往(うおうさおう)

【注意】

周章狼敗 ※敗→×

【用例】

彼が周章狼狽する姿なんて、見たことがないよ。
-----<広告>-----

 | HOME | 

ジャンル別検索

用例別検索

辞典内検索

調べたい語句を入力してください。
※例 板につく etc.

WEB検索 By Google

-広告-

リンク