慣用句・ことわざ・四字熟語辞典
【ことわざ】 頭隠して尻隠さず

慣用句、ことわざ、四字熟語の意味と用例を紹介しています。



  慣用句・ことわざ・四字熟語辞典のナビゲーター   トップページ > 叱る・論す語句 > 【ことわざ】 頭隠して尻隠さず  

【ことわざ】 頭隠して尻隠さず

【読み方】

あたまかくしてしりかくさず



【意味】

悪事や欠点など、ある一部分を隠して全体を隠したつもりになっていること。キジが草の中に首を隠し、尾が出ているのを知らない様子でいることから連想される言葉で、当人はすべて隠したつもりでも、実は誰の目にも丸見えの状態をいう。からかったり、皮肉ったりするときに使う。

【類語】

雉の隠れ(きじのかくれ)
身を隠して影を露す(みをかくしてかげをあらわす)

-----<広告>-----

トラックバック

http://partnersai.blog88.fc2.com/tb.php/128-e479080d

 | HOME | 

ジャンル別検索

用例別検索

辞典内検索

調べたい語句を入力してください。
※例 板につく etc.

WEB検索 By Google

-広告-

リンク