慣用句・ことわざ・四字熟語辞典
【慣用句】 同じ釜の飯を食う

慣用句、ことわざ、四字熟語の意味と用例を紹介しています。



  慣用句・ことわざ・四字熟語辞典のナビゲーター   トップページ > 未分類 > 【慣用句】 同じ釜の飯を食う  

【慣用句】 同じ釜の飯を食う

【読み方】

おなじかまのめしをくう



【意味】

親しい間柄を言う。共同生活をして、苦楽を共にするという意味。

【用例】

プロ野球選手の彼とは、高校時代、同じ釜の飯を食った仲だよ。

-----<広告>-----

 | HOME | 

ジャンル別検索

用例別検索

辞典内検索

調べたい語句を入力してください。
※例 板につく etc.

WEB検索 By Google

-広告-

リンク